お知らせ

  • 2020/11/11
    大会日程表を更新しました。
  • 2020/10/01
    第22回日本子ども健康科学会学術大会ホームページを開設しました。

ごあいさつ

 現在、子どもを取り巻く環境は、核家族化や地域コミュニティが脆弱化する中でますます厳しくなり、子育て不安、こども虐待、発達障がい、アレルギー性疾患など医療・教育・福祉など総合的な取組が求められる課題が山積しています。今直面している新型コロナ感染症は、社会的に弱い立場にいる子ども達に、特に深刻な影響を及ぼしています。

 日本子ども健康科学会は、平成11年に発足した『子どもの心・体と環境を考える会』(初代理事長:故 飯倉洋治先生 昭和大学医学部小児科教授)を母胎とした学会です。医学・教育学・臨床心理学など学際的な研究協力体制を築き、現場のニーズに応える研究を推進することを目指して活動を続けてまいりました。現在は、大矢幸弘理事長(国立成育医療研究センター)の元で、より多方面の学会・団体と連携した活動を広げるべく、鋭意努力しているところです。

 今回は第22回大会として、「生きる力を育てる」をテーマとして2020年12月6日にweb上で開催いたします。愛知県における開催は、2004年長嶋正實先生、2008年横田雅史先生、2013年宇理須厚雄先生に続く4回目となります。

 昨年度は、令和2年3月7-8日に開催予定でしたが、新型コロナ感染症の影響で誌上開催となりました。今年度も感染症の流行状況を慎重に評価して参りましたが、最終的に会場における開催は困難と判断しweb上での開催を決定致しました。

第22回日本子ども健康科学会学術大会
大会長 伊藤浩明(あいち小児保健医療総合センター)

ご案内

テーマ 「生きる力を育てる」
大会長 伊藤 浩明(あいち小児保健医療総合センター センター長)
会期 2020年12月6日(日)
開催方式 Web開催(Zoom会議、ウェビナーによる配信、オンデマンド配信)
共催 日本小児臨床アレルギー学会
参加費 会員4,000円、非会員6,000円、学生1,000円(事前振り込みのみ)
(日本小児臨床アレルギー学会の会員は、会員価格)
参加費入金が確認された方に、事前登録案内メールをお届けします。
メールに書かれたURLから登録フォームを送信すると、
大会当日使用するzoom webinarおよび
オンデマンド配信用webサイトのIDとパスワードが届きます。
お申込みはこちらより
事務局長 杉浦至郎(あいち小児保健医療総合センター保健センター 保健室長)  
E-mail confe22@jshschild.jp
運営事務局 認定NPO法人アレルギー支援ネットワーク
常務理事 中西 里映子
〒453-0042 名古屋市中村区大秋町2丁目45−6
電話 052-485-5208 ファックス03-6893-5801  
URL https://www.alle-net.com/

一般演題募集

締め切り 2020年10月30日
応募資格 筆頭発表者は本学会会員である必要があります。
非会員の方は本学会事務局までお申し込みください
申し込み方法 指定のフォームに抄録を作成して、メール添付にて運営事務局(confe22@jshschild.jp)まで提出して下さい。
演題抄録 本文は800字以内、背景と目的、方法、結果、考察と結論を記入して下さい。
利益相反の開示:内科系関連学会の共通指針を参考に、開示すべき事項があれば抄録フォームの下部に記載して下さい。
指定フォームはこちら <ファイルダウンロード>
演題発表形式(予定) パワーポイントファイルに発表の音声を録音して、予め演題登録して頂きます。
当日の発表は、このファイルを配信した後にリアルタイムの質疑応答を行う予定です。

大会日程表

事前配信 12月5日(土)
特別講演1
特別講演2
12月6日(日)8:30から入室可能
8:50~9:00 開会挨拶
9:00~11:00 シンポジウム1「生きる力を支える」
1.子どものセルフケアを促す看護を通して
及川郁子(東京家政大学)
2.治療を通して伝えたいもの ~子どもたちの未来を支えるために~
菊地祐子(東京都立小児総合医療センター)
3.あいち小児センターにおけるプレイ・プレパレーション紹介
棚瀬佳見(あいち小児保健医療総合センター)
11:00~12:00 一般演題
12:15~13:15 特別講演1 コロナとこどもたち
森島恒雄(愛知医科大学)
13:15~14:15 特別講演2 乳幼児摂食障害:食物アレルギーを持つ子どもの場合
大山牧子(神奈川県立こども医療センター)
14:30~16:30 シンポジウム2「食べるということ」
1.基調講演:食べることが「怖い」子どもたち
伊藤浩明(あいち小児保健医療総合センター)
2.小児病院NSTからみた食べるということ
高増哲也(神奈川県立こども医療センター)
3.「食べること」が育む「生きる力」
高田尚美(名古屋学芸大学管理栄養学部)
16:30~16:40 第23回日本子ども健康科学会学術大会予告
浅野みどり(名古屋大学)
  閉会のあいさつ
大会終了後オンデマンド配信 12月7日(月)~12月31日(木)
特別講演およびシンポジウムを視聴できます。
大会終了後オンデマンド配信の視聴申込みは、12月23日(水)まで受け付けます。
大会参加申し込みはこちらより